スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもとひき肉のバター醤油そうめん 

DSCF0328.jpg 
じゃがいもと ひき肉 豚肉のバターしょうゆそうめん

旦那リクエストで作った休日のお昼ご飯。
そうめんちゃんぷるって、意外と手間がかかるのよね。
でも旦那っちの「満足!」が頂けたので良し。 
まぁ、バター醤油味とか、間違いないよね^^

ひき肉がなかったので、豚バラで。ボリュームが出て良かった。

ゆでてぬめりを取った麺に、油をしっかりまぶしておく。
これをさぼると、ひとかたまりになって、まぢテンパるよね。

DSCF0330.jpg 
今日のレシピは、オレンジページ「パパッと作れる夏の麺」より。



スポンサーサイト

コメント

そうめんっていつも普通に食べてしまうんだけれど、ちょっとおしゃれに(?)食べてみたいなぁ~と思っていたんだよね。
こういうのもいいね!
子供のころ、父が「焼うどん」ならぬ「焼そうめん」を作ってくれたことが1度だけあったんだけれど、なぜかそれがトラウマ(笑)
で、理由が分かった!
koyoちゃんのいう「ひと手間」がなくてくっついていたんだ!
さぼってはいけないね(笑)

そんなかわいらしい思い出があったのね(*^艸^*)♪
焼きそうめんがトラウマって、分かる気がする☆
私も焼き素麺作るのちょっと躊躇するの、そのいやーな経験があるからだと思うv-413
最初に作った時はほんとに麺がひとかたまりになって、野菜が間に入れる余地もなかったもん(爆)
でも、油まぶして、麺の投入は最後にさっと!でだいぶマシになりましたΣ(ノ∀`*)ペチッ
ショコラちゃんも、気が向いたらやってみてね^^
これ以上のトラウマにならないことを切に願う(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papermoon727.blog61.fc2.com/tb.php/162-792ea8c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。