スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふわっふわのパン♪【諫早パン工房 石窯人】 諫早 

諫早で人気のパン屋さん「石窯人(かまんど)」へ行ってきました。

 

くねくねと住宅街の狭めの道を行くと、大きな屋根のパン屋さん発見。

時刻は正午を過ぎた頃。広い駐車場が満車状態です( ̄Д ̄;)

でも、回転はいいのですぐに停められました^^

 

kamand2

いろな種類のパンがた~くさん並んでいました♪

ディニッシュやふわふわ生地のパンが中心のようです^^

 

kamand3

くるみパン 130円

ふわふわ生地とたっぷりのくるみ。二重マル~♪

 

kamand4

ショコラハット 160円

ハット系のは他のお店でも見るけど、こんなに反り返ってる

ツバは初めて見たなぁ。おもしろくて買ってみた(笑)

外側のクッキー生地、甘くてカリカリ♪ 丸いとこも、パン

ふわふわでヘーゼルナッツチョコクリームが入ってて、ンま~♪

 

kamand5

アスパラベーコン 180円   新商品^^

アスパラのベーコン巻きがクロワッサンで包んであります。

このクロワッサン、バターの香りたっぷりでおいしい!

次は、ふつうのクロワッサンを食べてみよう☆

 

kamand6

ボイゲル 160円

kamand7

中に、ナッツ、レーズン、レモンで味付けした甘い餡みたいなのが

入っていました。これはちょっとクセがあって苦手でした^^; 

 

kamand10

お店のテラスにイートインスペースもありました^^

 

どのパンもフワフワで、おいしかった~(≧∇≦)

これから諫早に行く時には、つい立ち寄ってしまいそうです♪

 

kamand11

【諫早パン工房 石窯人(かまんど)】

長崎県諫早市小船越町906-7

TEL:0957-26-4613

AM8:00~PM7:00 定休日:月曜日 

 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

 

スポンサーサイト

クラフトデザイナーのお店【ギャラリーandカフェ からこ野】 諫早市 

cafe Cozy」から車で一分ほどの所にある「ギャラリーandカフェ からこ野」。

 

こちらは、陶芸家でありクラフトデザイナーでもある、長谷川武雄さんのお店です。

店内には、長谷川さんのシンプルかつモダンなデザインの磁器がズラリ♪

隅の方には、試作品が格安で販売されていたりして掘り出し物もありそうです。

白いうつわが大好きなので、ここにいるだけでテンションあがる感じでした^^

お店の人がほっといてくれるので、ゆっくり見ていられるのがいいですね^^

 

karakono

ギャラリーの奥に喫茶コーナーがありました。

四人がけ丸テーブルがふたつ。ここでひと休みすることに^^

 

karakonomenu

メニューはとてもシンプル^^

 

私は「花ロール」250円を。 旦那ちゃんは「プリン」100円を。

 

karakono4

コーヒーのみだとセルフのようです。

250円入れて、自分でカップに注ぐみたい。

 

今回は、ケーキもオーダーしたので、コーヒーも

店員さんがやってくれました^^

 

karakono2

こちらが花ロール。長谷川さんの奥様のお手製だそうです。

 けっこう厚めにカットしてありましたヽ(*^▽^*)ノ ♪

卵の風味がよく分かる、しっとり系でなく、ほわほわ系のスポンジ。

クリームも甘さ控えめで、ランチ直後でしたがペロリでした^^

 

karakono3

こちらがプリン。 かわいらしいサイズでした^^

100円というわりには、しっかり卵風味♪

懐かしい感じのプリンでおいしかったです。

 

途中、長谷川さんご本人もお店に入ってこられ、

「いらっしゃいませ」と言われて何か恐縮でした(≧∇≦)ゞテレテレ

数々の賞を受賞されている作家さんに出会え、その作品にふれられて。

 

なんと贅沢な場所なんでしょう^^

 

あ、そうそう、このお店の窓からの景色もそれはそれは美しかったです。

karakono5

 

【ギャラリーandカフェ からこ野】

長崎県諫早市森山町唐比北466

10:30~18:00  月曜日休

 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

 

マイナスイオンふりそそぐ【cafe Cozy】 諫早市 

今日はすっごくいいお天気♪

おでかけしないともったいないので、べつばら本片手に「cafe Cozy」へ^^

 

cozy cozy2

みずみずしい新緑にかこまれた、モダンなカフェです。

天井が高いので、広くないわりには開放感を感じます^^

 

外ではうぐいすや野鳥の鳴き声。ボサノバが流れる静かな店内。

べつばら本のいう「コージー時間」とはこれかあ♪^^

 

cozy12

私は デリ&カレー 1,100円 を。

旦那ちゃんは ハンバーグプレート 1,050円 をセレクト。

 

cozy3

カレーは、最初は辛くないなぁと思ってると、あとからじわじわと辛さが

迫ってきます^^いろんなお野菜が溶け込んでいて、複雑なお味でした。

さつま芋の素揚げと、人参のピクルス付き^^

デリ4品は、ひじきと大豆の煮物、なすとごぼうの炊き合わせ(?)、

じゃがとブロッコリーのサラダ、お野菜のフリッター。

フリッターは揚げたてだと良かったなぁ^^

 

量が少ないかな?と思ったけど、食べてみると丁度いい感じでした。

ただ、千円を超えるランチにしては、コーヒーもついていないので

何となく物足りない気分でした。。。よくばりなのかしらσ(・・*) 笑

 

cozy6

こちらがハンバーグ。

一口もらいました。ふんわりジューシーでおいしかったです^^

 

cozy7

デリは、春雨の酢の物と、卵が入った春巻き。

ん~。おいしそう(*^艸^*)♪

 

cozy8

ライスかパンを選べたので、珍しくパンを選択した旦那ちゃん。

これまでパンなんて選んだことなかったのに。これも「梅蓮」の影響ね^^

 荒めのクラムにバターがしみて美味しかった☆←しっかり味見してるし(笑)

 

cozy11

窓からの眺め。青い空とグリーンがとってもきれい♪一枚の絵画みたいです^^

ここでコーヒーがあればホント最高なんだけど。←シツコイ

cozy9

それにしても、素晴しい眺めです。

まわりに雑貨やさんやガーデニングのお店なんかもあるので

食後の散策も楽しめます。ただし、坂はキツイです(≧∇≦)

 

ここでは時間を忘れます。ホント。

そして、知らないうちに元気を充電されてる感じ♪

四季折々の表情が楽しめそうなので、

贅沢な「コージー時間」をまた過ごしに来たいと思います♪

 

cozy10

【cafe Cozy】

諫早市森山町唐比北67-3

TEL:0957-36-7025

11:00~18:00(土・日曜、祝日 ~19:00)

休:水曜日

 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

 

手打ちうどん【麦の舎】 ※閉店 

最近オープンしたばかりの、手打ちうどんのお店「麦の舎」に行ってきました。

 

先日、○○うどんで玉砕したので、今回もあんまり期待せずに入店。

 

muginoya

店内は明るくて清潔な感じ^^

 

muginoyamenyu

メニューも多彩ですね♪

牛タン角煮セットが気になりつつも、初めてのうどん屋さんでは必ず肉うどん

注文することにしているので、今回も肉うどんで。旦那ちゃんは「麦の舎うどん」を。

 

muginoyanikuudon

肉うどん 550円。

お肉は厚めで少し硬めかな。

個人的にはもっと薄いのが好きなんですが、でもおいしい☆

 

muginoyamen

讃岐うどんみたいなツルツルむにむにのコシのある麺です^^

そうなの、この感じを求めていたのよ~♪♪

あと一分茹でるのを短くしてくれたら、最高に私の好みかも(≧∇≦)

 

muginoyaudon

こちらは、お店の名前がついた「麦の舎うどん」 850円。

海老天、ごぼう天、きつね、わかめ、肉がトッピングされて、いなり付き。

 

muginoyainari

いなりも、シンプルな白い酢飯(黒ゴマとか、野菜とか入ってたりしない)で

甘すぎず酸っぱすぎず、これもまた私好み。おいしかったです☆

 

この辺でお気に入りのうどん屋さんってなかったので

やっと見つけた~って感じ^^今日はとってもご機嫌です♪

muginoya2

 

続きを読む

知る人ぞ知る?【横山せんべい】東京 

yokoyamasenbei

本日のおやつ。副所長の差し入れのおせんべい。

何の期待もなく一口。

・・・・・・・・おいし~~い!!!びっくり

何?!この香ばしさは。

お醤油の香りがたまらなくいいっ(≧∇≦)きらきらきらきら

箱には「横山商店」と書いてある。まわりの隙を見てネットで検索。

「手焼なので1日の生産枚数が限られるため予約をしないと買えないお煎餅。

約170年続く味と食感は一度食べたら忘れられない」 

うんうん、その通り!これは忘れられないよ~ショックハート(手書き)

今のうちにメモ_((φ(-ω-)

【横山せんべい本舗】

住所:東京都大田区羽田4-22-10

TEL:03-3741-1074

営業時間:11~18時  定休日:土日祝日  

 

形もスライムみたいでカワイイ(*^艸^*)♪

 

伊万里牛【焼肉 河童】舞鶴 

 

DRUM LOGOSでのエレカシのライブ後、「焼肉 河童」に行ってきました。

ちょいグルさんの記事を見て、どうしても行きたくなったので

予約をして確実に席を確( ̄▽ ̄) v

kappatennai 
店内は広くはありませんが、しつらえもお店の方も上品な感じ♪

 

kappayukke
まずはこれ♪  ユッケ 950円

 

kappasalada

グリーンサラダ 750円  2~3人前くらいあります。

 

kappakinoko

きのこの盛り合わせ 650円

 

kapparousu

上ロース 1,900円

 

kappakarubi

上カルビ 1,900円

 

kappaharami

上ハラミ 1,400円

「上」でこれだけの上質なお肉ハート(手書き)

「特上」は一瞬でとろけちゃうんじゃないかしら(≧∇≦)

 

kappakakuteki

自家製カクテキ 400円

辛すぎずまろやかでおいしかった~♪

 

kapparaisu

そして、ライス♪ 210円

あと烏龍茶2杯

で、しめて9,000円のお支払い。

 

満席で、一皿一皿出てくるのに少し時間がかかった気はしますが

一人4,500円でこれだけおいしいお肉が食べられるなら

そんなのもぜ~~んぜん気にならないって(*^艸^*)♪

お肉ってどうしてこんなに人を幸せにしてくれるんでしょハート(手書き)

河童さん、おいしいお肉をありがとう♪

ちょいグルさん、素敵な情報をありがとう♪

 

kappa

焼肉 河童】

福岡市中央区舞鶴1丁目3-14 小榎ビル1F

TEL:092-714-5888

11:45-13:45/18:00-23:00(OS22:30)

定休日:第1・3日曜

なごみカフェ【cafe Teco】警固 

旦那ちゃんと、妹&甥っ子たちと【cafe Teco】へ行って来ました。

人気のカフェということで、二歳児二人連れで大丈夫か心配だったので

電話で問い合わせてみたところ、「全然問題ありませんよ^^」というお返事♪

妹もふたごの子育てで、ランチなんてどれくらいぶりだろうって喜んでいました^^ 



am11:00すぎにお店に到着した時は、半分くらいまだ空席がありましたが

帰る頃には満席になっていました。やっぱり人気あるなぁ☆


cafeTeco

暗すぎず明るすぎず、木のぬくもりのある店内。

とってもいい雰囲気です^^

 

cafeTeco2

子供用の取り皿とお水も当たり前のように出してくれたので

小さい子供連れの方も多いのかな?^^ホッ♪

ストローは子供サイズに短くカットしてくれていました^^

 

cafeTeco3

Tecoの定食 840円

メイン料理とドリンクを選びます。

cafeteco4

私と旦那ちゃんは手ごねチーズハンバーグをセレクト。

 

cafeteco5

ふっくらジューシーでおいし~~(≧∇≦)

cafeteco6

妹は手ごね和風ハンバーグ

こっちもめっちゃおいしそう☆

cafeteco7

おちびさんたちは、おむすびセットを二人で半分こ。

おおきなおむすびを嬉しそうにカプり^^

cafeteco8

メイン以外に、いろんな種類の小鉢がついてきます。

この日は、きんぴら・ポテトサラダ(鶏肉入り)・かぼちゃの煮物・

たっぷりのサラダに雑穀米と大根のお味噌汁 でした。

かぼちゃも甘い味付けでなく、どれも良い加減でおいしかった~♪

cafeteco9

定食でおなか一杯になったのだけど、またいつ来れるか分からないので

ダークチェリーのチーズケーキも頂きました^^

さっぱりしてて、チェリーが甘酸っぱくて、これはおいしい!!

おなか一杯だったのも忘れて、パクパク食べてしまいました♪

cafeteco10

この日はライブで14:30までで閉店。

イベントやお休みは事前にHPでチェックして行きましょうね。

お料理、雰囲気、接客、どれも満足なかわいいカフェでした♪

【cafe Teco】

福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL:092-713-9377
営業時間:AM11:00~PM9:00  不定休

http://cafeteco.petit.cc/

焼きたてパン、ウマー!!!!! 【梅蓮】諫早  

この日の朝、「ながさきのカフェとベツバラ本。」をパラパラとながめていて、

そう目を惹く写真が載っていたわけでもないのに、なぜか行きたくなったカフェ

「誰しもがパン好きになる」お店らしい。普段はパン目当てにランチに行くことなどない

のだけれど、今日は何だか気分がパンだったので、ドライブがてら行ってみることに車音符

いや~、車にナビがついてて良かった雫

本の地図だけだったら絶対行き着くことができなかったであろう場所にそのお店は

ありました。この先に道があるのか?人んちに入ってしまうんじゃない?なんて感じの

山の中。ナビが示す場所に車がいっぱい停まっていたので、ここで間違いないみたい。

bairen

最初、左の「梅正窯」しか見えなくて、ほんとにここでいいのかしらと不安になりつつ

同時に到着した他の人に着いて行くと、左側に「梅蓮」という看板がありました^^

bairen2    bairen3

通された席は、一面ガラス張りで庭を一望できる特等席ハート(手書き)

とても素敵な庭園です!梅の時季に来ればもっと素晴しい眺めなんだろうなぁ☆

bairen8

オーダーは、きのこと地鶏のクリームスープの、デザート盛り合わせ付で。

お庭に見とれながら待っていると、前菜がやってきました。

bairen4

スモークサーモンと季節のお野菜がかわいらしく盛られていました^^

そして、噂のパンも登場♪まずはいちじくのベーグルでした。

ほんのり甘くて、何にもつけなくてもおいしいの(≧∇≦)

書いてる今もまた食べたくなってきてます。。。

bairen5

きのこと地鶏のクリームスープ。

丁寧に作られていそうな感じのおいしさきらきら

次にサーブしてくれたパンは、オレンジピールが入ったハード系のと、胡麻の丸パン。

しっとりしてて、どのパンもめちゃくちゃおいしい!!おかわりをお願いしてしまいました^^

bairen6

デザート&コーヒーもおいしかったです♪

・・・が!

デザートのデザートにパンが欲しいと思ってしまうくらい

パンがおいしかった~~~~☆

そのおいしかったパンの写真が少ないなぁ。もっと食べたはずなのに。

写真を撮るのも忘れて食べてしまうくらいおいしかったのであります(笑)

「誰しもがパン好きになる」

ホントでした。

お店の人もすごく感じがよくて、全てが上質。そんな感じを受けました。

いつかパン好きのCちゃん連れて行きたいなぁ。絶対喜ぶと思うんだけどハート(手書き)

bairen7

【梅蓮】

〒854-0001 長崎県諫早市福田町2237 

TEL:0957-21-0822

ランチ  11:30~14:00(L.O.)
カフェ  14:00~17:00(L.O.16:30) 
ディナー 18:00~22:00(L.O.21:30)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。