スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なめらか~♪な茶碗蒸し 

DSCF5270.jpg 
  蟹入り茶碗蒸し  うつわ:竹口要さん

笑顔のじかん」というブログで、簡単そうな茶わん蒸しレシピを発見。
しかも、パステルのなめらかプリンに負けてないと聞いたら、もう~。

沸騰したお湯入れて、火を止めてから30分放置してていいなんて素敵!
しかも「す」も絶対たたないし。気を楽~にして作ることができました。
土鍋でなく、圧力鍋で作ってみましましたが、完璧な仕上がり(のつもり)。
ゆっくり火を通した、本当に優しいなめらかさで、とっても美味しかったです☆

素敵レシピ、ありがとうございました!



 

スポンサーサイト

藤田佳三さんのうつわ 

DSCF0093.jpg
九州へ遊びに来てくれたお友達のCちゃんと、うつわ屋Living&Tablewareさんへ。
そして、出逢ってしまいました。藤田佳三さんの安南輪花6寸皿。

見つけた瞬間、しばらく時間が止まっていましたよ(*゜◇゜*)
今までは絵付けのお皿には全く興味がなかったのに。。。
質感、サイズ、ふちの形、繊細な絵柄・・・完璧・・・惚れた!!!


DSCF0098.jpg
Cちゃんをお見送りして家に帰ってから、とりあえず何かのせてみたくて・・・
CちゃんとテンションUP↑↑で購入した、福岡の有名パン屋さん「サイラー」のキッシュをw
で、満足して、キッシュは再び冷蔵庫へ(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、


DSCF0104.jpg 
実食はこんなで(笑)
限定の芽キャベツのキッシュと、トマトときのこのキッシュを旦那っちと半々で。
美味しかったなー。近くにお店があるといいのにな。


DSCF0123.jpg 
さば味噌煮も、完璧に受け入れてくれました。
ほんとに何でも何倍もおいしそうに見える。

なんといっても、必要以上の余白が出ないところが良いね!
これより大きいサイズになると、その余白を埋めるのに気を遣わないといかんので。

最高のうつわです。



マイお茶わん 

ご無沙汰しております。 
ブログはさぼっておりますが、皆様のブログは毎日楽しく拝見させて頂いております♪
鍵コメを頂いていた方にはお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした(汗)


さてさて、あれは八月の末。
お友達のCちゃんと旦那ちゃんと、大好きな風唄窯さんにて陶作体験をさせて頂きました♪
このブログで「ふうたくんのお兄さん」と呼んでいる作家先生に優しくご指導頂きながら、
お茶碗作りにチャレンジ!
 
Cちゃんと私はあたふた大騒ぎ(≧∇≦) 旦那ちゃんは冷静に黙々と、しかも失敗もほとん
どしないので、先生と奥様に「旦那さんは手間がかかりませんね^^」と褒められていました。
ずっと旦那は不器用だと思っていたので意外~!(笑)
 

そしてそのお茶碗が、先日届きました♪ 
こちらが、私の。

DSCF4350.jpg   
 両方私が作ったって言いたいところですが、白い方は、先生が見本で最初に作って
下さったもの♪深緑のボテっとしてる方が、私の。
二つ比べてみると、違いが歴然ですね~^^;
先生のはあんなにパパッと作られたのに、きれいで薄くて軽い☆
う~む。 あとどれだけ練習したらこんな風に作れるようになるのだろうか。。。


DSCF4354.jpg  
そしてこちらが旦那ちゃんの。浅くて広い、お茶漬けの時に使いたいお茶碗に仕上がり
ました^^ 私と違って、二つとも旦那作。完成品を見てもなかなか使える出来栄えやん☆
先日のクラフトマーケットで先生にお会いした時も「初めてであれだけ丸くできるって
すごいですよ~」って再びお褒めにあずかり、退職後は陶芸家に転身しようかなどと、
すっかり勘違いしてしまっている旦那なのでした(笑)

そして、全部のお茶碗の裏側に、先生が自分たちのフルネームを彫って下さっていて
これがすごく嬉しかった♪ しかも、私のものにしてしまった先生作のお茶碗にも、ちゃんと
私の名前が!先生、心ひろいーΣ(ノ∀`*)ペチッ  こぉいう先生のあったかさが先生の作品
にも出てて、だから私は先生の作品に惹かれるのだろうなぁと思いました^^


あー、めっちゃ楽しかったなぁ。
先生、こんな私たちにキレずに教えて下さってありがとうございました(笑)
今回は、私たちが遅刻したせいで、短い時間の体験となってしまったので、次回はスケ
ジュールの最初に設定して、ゆっくり教えて頂こうっと☆つかんだコツを忘れないうちに
行かねばやね!

Cちゃんのもとへも届いたかな?^^また一緒に教えてもらいに行こうね~ヾ(≧∇≦)



あ、そうそうw
ずっとほしいと思っていた、作家もののうつわたち専用の棚。
やっと我が家にやってきました♪

utsuwa 011
今までは奥の部屋の本棚に置くしかなかった、お気に入りのうつわたち。
これからはいつも目につくところにおいておけるし、いつでも取り出しやすくなりました^^
あとは料理の腕を磨くのみ・・・-y( ̄Д ̄)。oO○


「世界で一番簡単だけどカッコよくっておいしい和食」 

 

最近のお気に入り。

日本料理店「賛否両論」の料理長、笠原 将弘さんのレシピ本ですヽ(*^▽^*)ノ

 

kasahara

身近にあるものでほんとに簡単に作れて、しかもおいしいので重宝しております^^

 

 

 

kasahara2

「鶏手羽の梅じょうゆ煮」

 

梅干効果でさっぱりとした甘辛味♪

大葉の香りがたまらなくおいしい!!

手がとまらないよ~(≧∇≦)

 

 

 

kasahara3

「茶碗蒸し なめたけあん」 

 

あんにとろみをつける必要もなく、なめたけに水を加えるだけでいいなんて☆

茶碗蒸しには苦手意識があるワタクシですが、これなら簡単Σ(ノ∀`*)ペチッ

 

QupuQupuさんで買ってきた、高島大樹さんのカップで作ってみました^^

 

 

 

お料理レシピ以外も、心温まるお話も良かった。

お父様のレシピ帳のお話には泣けてしまいました。・°°・(*>_<*)・°°・。

 

 

ほんと、これは使える本です。うん。

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

 


帰りたくなくなる☆素敵なうつわ屋さん♪ 【QupuQupu】 

 

7/18(土)~19(日)、大阪のCちゃんのお宅へ遊びに行ってきました~♪

スケジュールはほとんど私の希望を取り入れてくれていたので、もう思い残すことはないってくらい大満足の大阪旅行となりました(≧∇≦)v

 

10:30頃、新大阪駅でCちゃんと久しぶりの再会ヽ(*^▽^)ノ ヽ(^▽^*)ノ ♪♪

そのまま大東市にあるうつわ屋さん、「QupuQupu」さんへ連れて行ってもらいました。お店は、途中2、3回電車を乗り換えないといけない場所で、Cちゃんがいなかったらきっとたどり着けなかっただろうなぁ(=^^=)ゞ

 

最寄の駅から日陰を探しながらお店を目指し、「あの大きなおうちの隣くらいかなぁ♪」とCちゃんと話したその大きなおうちがQupuQupuさんでした☆ご自宅の2Fがお店になってるのですね~^^

 

本来この日はお店のOpen日じゃなく、無理を言ってお伺いさせて頂くことになっていたのですが、なんと私がお伺いする時間だけ伝えて、日曜日の予定が土曜日に変更になったことをお知らせしていなかったことが発覚!店主の可愛いお姉さんとお母様を、大いに慌てさせてしまいましたΣ(ノ∀`*)ペチッ  その節は誠に申し訳ありませんでした^^;;;

でも、迷惑そうな顔ひとつしないで、逆に「部屋を涼しくしてなくてごめんなさいね(。→∀←。) 」と謝って下さる店主さんとお母様。ほんとに優しくて素敵なお二人でした☆

 

 

 

いざお部屋へ案内されてビックリ☆予想以上のたっくさんのうつわたちがところ狭しと並べられていました。こぉいう雰囲気のお店は福岡にもあるのですが、こんなにたくさんおいてあるお店は初めて♪しかも、どれもが私の好きな感じのばかりなんだもの~(≧∇≦)ほんっとに今日1日ここにずっといたいと思いました。

 

お店についてほどなくして、つめた~いお茶を出して下さいました♪

 

QupuQupu

抹茶と和三盆の、落雁のようなお菓子も♪グリーンが綺麗でコロンとしてて。見てるだけで笑顔になっちゃうお菓子でした^^

そして、この作家さんのカップ☆めっちゃ飲みやすいというか、口に当たる感じが気持がいい☆Cちゃんと二人でかなり気に入って、Cちゃんが買いすぎになるからと諦めてくれたので(笑)、私がGET♪もしかしたら私が欲しそうなオーラ出しすぎてて、譲ってくれたのかもなぁ(*ノノ) ウルウル☆

 

店主さんとスィーツのお店の話をしたり、セミが体当たりしてくる話とかしながら(実際、この日の午後、Cちゃんにセミが体当たりしてきたのにはウケた☆)、しばらくうつわたちを物色していると、お母様がおやつを出して下さいました☆

 

QupuQupu2

お母様手作りの大学いもです♪♪できたてでカリッとしてないかもと心配していらっしゃいましたが、そんなそんな。私が写真撮っている間にも、Cちゃんと旦那ちゃんのところからカリカリいい音が響いてきましたよ(*^艸^*)♪こんなおいしい大学いもをパパッと作れちゃうお母様。素敵すぎます♪そして、お皿の黒にさつま芋の黄色が映えて、目にもおいしく頂きました♪♪

 

 

QupuQupu3

そして、店主さんが淹れてくれた珈琲もおいしかった~♪

クリームのくるくる模様が可愛くて、Cちゃんに「クマさん描けるようになって♪」ってお願いしたけど、却下されました(笑)

このうつわの風合いも、めっちゃ好みなんだけどなーww 見ただけでも欲しくなるのに、こうやって実際に使ってあるのを見ると、まぢでやばいんだってば。

 

 

そんなこんなで、予定時間を大幅に超え、やっと決めたうつわたちがコレ(*´▽`*)

 

QupuQupu4

鈴木正彦さんの、淡墨刷毛丸筒マグ。

これはお店に入ってすぐに即決したもの^^指4本入る取っ手と、ざらっとした風合い。もう、ドンピシャ♪逆光ぎみに写ってますが、実物はベージュがかった白という感じです^^一つにしようか二つにしようか旦那ちゃんに聞いてみたところ、「お好きなように^^」と。好きにいいなら、当然二つよねぇ(*^艸^*)♪

 

 

QupuQupu5

高島大樹さんの、カップ&ソーサー。

先ほどの、お茶を頂いた時のあのカップです^^

カップの裏の、猫のにくきゅうを連想するような模様がまたカワイイのです。

是非うちに来て、この飲んだ時の快感を体感してって~ヾ(≧∇≦)

 

 

QupuQupu7

田鶴濱守人さんの、小皿。

ざらっと感と、渋めの黒すぎない黒がお気に入り^^

 

 

QupuQupu8

 ちょっと深さもあって、汁けのあるものも大丈夫。

ほうれん草のおひたしをこのお皿で頂きたい♪と思ってお嫁入り決定^^

 

 

QupuQupu9

これは危うく買い忘れるところだった、箸置き^^落雁みたいで可愛いの。お店でこんなのがずらっと並べてある姿は、もっとかわいかったな^^あの、そのまんまオレオも買えば良かったなぁ(笑)

 

 

 

QupuQupu10

 そして、これが配達をお願いして送られてきた状態です。旦那ちゃんも「明日届くんだよね^^」と珍しく商品の到着を今か今かと待ちわびていました^^

包装は、ぷちぷちまでしか想像してなかったけど、かわいくリボンもかけてあったので、箱を開けた瞬間旦那ちゃんと二人で「わぁ☆」って感激しちゃいました(*^艸^*)♪

 

店主さん、作家さんの大切な思いが込められているうつわたち。

ずっと大事に使っていきますね☆

 

毎月通っちゃうかも、なんて言うCちゃん。羨ましすぎる~~~~(≧∇≦)

私もまたいつか、実店舗へお伺いできますように♪♪

 

 

  

にほんブログ村 グルメブログへ

 

 

 

素敵なうつわに目移り☆ 【Tohki】【Te+Te】 

 

パン屋さんでブランチのあと、Cちゃんがほしいなぁと言っていた

和食器を探しに2軒のうつわ屋さんへ行きました♪^^

 

まずは、平尾にある【Tohki】さんへ☆

夏に行った時にはさんざん迷いましたが、今回はあっという間に到着♪ホッ=3

小さな2階建てのおうちをギャラリーにしてあって、並べてあるうつわたちがどれも素敵☆

ほっこりした感じのから、個性的なものまで、そんなに数多くはない作品数なのに

ほしくなるものがたくさん♪♪土のぬくもり感いっぱいの麺鉢は、Cちゃんも最後まで

悩んでいました(*^艸^*)♪その麺鉢、Cちゃんが買わなかった時には私が買って帰ろうかと

思ったくらい素敵なうつわでした^^でも、先日も風唄窯さんの花器を買ったばかりで

旦那ちゃんの、どこに置くんだー?という視線を感じ、今回はあきらめました~(笑)

 

「Tohki」さんで買ったものがこちら♪

 

tohki

  塩つぼ (作: 鶴岡 誠 さん)

 

ぽってり丸い形とやさしい白い色に一目惚れ(〃∇〃) ♪

ちょうど、胡麻をテーブルに置いててもおかしくないような容器を探していたので即GET♪

胡麻は体にいいから、こまめに摂りたいですもんね( ^ ^ )( - - )( ^ ^ )( - - )ウンウン♪

これなら、胡麻もたっぷり入るし、スプーンも入れておけるので、買って正解でした^^v

 

tohki2 

 豆皿 (作: 馬場 勝文 さん)

 

深いグレーの色合いが写真だと分かりづらいですが、お漬物のせたい☆って

見た瞬間に思ったのでお買い上げ^^豆皿はそれぞれのお店で一枚ずつ買って、

いろんなのを集めるのが好きです^^

 

こちらのお店の方がまた可愛らしくて、優しい女性でした♪♪

また来ようねってCちゃんとお店をあとにしました(*´▽`*)

 

2/7から「ふたつのけむり展」が始まるみたいです。

14日は福岡に行くし、寄ってみようかなぁo(*^^*)oワクワク♪

 

 

tohki3

【Tohki】

福岡市中央区平尾3-10-23

TEL:092-531-3560

営業時間  (平日)AM11:00~PM6:00 (土・日・祭日)AM11:00~PM7:00

定休日:水曜日(祭日の場合は営業)

 

-------------------------------------------------------


そしてお次は、西新にある【Te+Te】さんへ♪

 

こちらのお店も、すっごくかわいいうつわたちが私達を待っていました^^

カフェもやっていらっしゃるので、早めの夕ご飯にしようか~って思ったら

うつわたちに見とれている間に、3人座れる席がなくなっていました(泣)

ヘルシーでおいしそうなメニューだったのに、残念です。。。

 

こちらでは、一輪挿しを買いました^^

te+te

 てのひらにすっぽりおさまるくらいの、かわいらしいサイズ^^

そして、私の好きなざらっとした手触り^^

これが3つ並べてあって、それがまたかわいくて☆

3つとも欲しかったけど、1つで我慢しました(。→∀←。)

グリーンが映えそうな、きれいなホワイトベージュ。

見てるだけで優しい気持ちになります♪^^

 

【Te+Te】

福岡市早良区藤崎1-1-5 セゾン藤崎1F

TEL:092-851-3786

営業時間:11:00~cafe19:00 close20:00

定休日:水曜日・第4木曜日

 

 

このあと、イムズの「キャトルセゾン旬」で早めの夕食をとったあと

福岡空港へCちゃんをお見送り。。。はぁ~、あっというまの4日間だったなぁ。

Cちゃんと過ごした4日間、ずっと笑って過ごしてました。楽しかったぁ(*´▽`*)

今度は私達夫婦がCちゃんちに遊びに行くね☆って約束してお別れしました。

Cちゃん、あったかい時間をほんとにほんとにありがと~~~ヾ(≧∇≦)ノシ♪♪

  

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

 

 

 

糸島半島ドライブ3 【風唄窯】 

クレアーレのご主人に教えて頂いたとおりに、鳥居を目印にわき道へ

入っていくと、ありました☆「風唄窯」の小さなかわいい看板が^^

・・・・・ん?その看板の下に「CLOSE」って書いてあるよ??

今日は休みなの~?!って車内に緊張が^^;

 

「とりあえず行ってみよう!」っていうPちゃんの一言に従い、敷地内の

駐車場に入ってみました。そして、私たちの車に気付いたお兄さんが

不思議そうに家の窓からこちらを見ています(笑)あとで聞いてみると、

こんな雨の中に来るお客さんはいないだろうと思っていたそうです^^

なので、看板の「CLOSE」も換えに行かなかったんだって(*^艸^*)♪

 

車からダッシュで玄関へ===3

(あくまでも傘をさそうとしない私たち∵ゞ(≧ε≦o)プ☆)

おばあちゃんちみたいなお家の玄関を「おじゃましま~す♪」とあがると

和室にまさに私好みのうつわたちが、かわいらしく並べてありました^^

 

huuta

 

そして、中でも気に入ってしまったのがこれ♪

huuta2

これ、一輪挿しなんですよ~^^

お花の花びらのところが穴になっていて、とっても可愛いんです☆

そして、このざらっとした感じと、色合いとがたまらなく良くて♪

かな~~り迷いましたが、お財布と相談して今回は断念。。。

今度行った時まで残ってるといいなぁ(≧∇≦)

 

huuta3

お手ごろな小皿もあったので、お気に入りの一枚をゲット♪

(写真撮り忘れた~:泣)

 

huuta4

白とうす~いブルーが入ったカップも♪

こういう、指が4本ともおさまる取っ手の大きなカップを探していたの^^

白を基調とした実家の、自分たち専用カップにしました。

飲み口の角度や、取っ手の位置も一個一個微妙に変えてあって

選ぶのがとっても楽しかった~o(^^o)(o^^)oワクワク♪

 

huuta6

そして、こちらの窯のイメージキャラクター「ふうたくん」。土鈴です^^

この顔立ちは初期のふうたくんで、ちょっと怪しげな感じで作られていた

そうなんですが、最近のほっぺがピンク色のふうたくんの方がお客さんの

ウケが良いそうで(笑)

 

huuta7

右の二つが最近のバージョンのふうたくんの顔^^

まだ製作途中のを、ふうたくんのお兄さん(作家さんのこと^^)が

見せてくれました♪製作途中なのでもちろん買えず(TvT)ウルウル 

 

クレアーレさんに続き、ふうたくんのお兄さんもとっても優しい方でした♪

器の細かいところの説明や、こんなのもありますよ~って見せてくれたり

ふうたくんのお話を聞かせてくれたり^^とっ~ても楽しかったです♪

 

 

もの静かなご夫婦と、自然いっぱいの環境^^

何だかとってもやわらか~い空気が流れている感じがしました。

ここも絶対また行きたいです♪

待っててね、私の一輪挿しとふうたくん☆(笑)

 

huuta8

【風唄窯(ふうたがま)】

 

糸島郡志摩町馬場190

TEL:092-327-2931

営業時間:10時~17時

月火定休

糸島半島ドライブ2 【ろうそく工房 クレアーレ】  

治七のクリームパンでお腹を満たしたあと、糸島半島へGO!

 

まずは「風唄窯」さんに行く予定だったのですが、場所が分からず

あきらかに行き過ぎであるイオン志摩のところまで来てしまいました。

この近所であることには間違いないのですが・・・・

すると、「風唄窯」さんの次に行く予定の「ろうそく工房 クレアーレ」さんの看板は見た!ってPちゃんが♪Cちゃんも私も見てない看板を、運転しているPちゃんは見つけてたなんて、なんとゆー動体視力なんでしょう☆

 

ということで、先にクレアーレさんに行きました^^

 

rousoku

小さな店内に、たくさんの目を奪われるろうそくの数々がありました♪

 

rousoku2

カラーをモチーフにした蝋燭。とっても繊細な作品でした♪

Pちゃんお買い上げ(*^艸^*)♪ 私もほしかったな~。。。

 

rousoku3

 

rousoku4

海のそばということもあって、海のモチーフの作品がたくさんありました^^

 

rousoku5

こちらは、糸島名物でもある糸島の夕日をモチーフにした作品♪

奥様が火をつけて見せて下さったのですが、オレンジ色に広がる

温かい光に3人とも「わぁ~~~♪」って歓声をあげてしまいました^^

 

rousoku6

こちらは夕日と同じ形の、イルカバージョン。

夕日とはうって変わって、爽やかな明るい水色の光♪

これ、3人ともお買い上げしちゃいました(*^艸^*)おそろいやね~♪

 

お買い物したあとも、雨がひどくて外に出られないでいると

「雨がおさまるまで」と奥様がコーヒーを淹れて下さいました^^

そしてご主人が「意外と合いますよ」ってアーモンドを出して下さいました^^

 

ご主人と焼酎の話などのお話をしながら、楽しいひとときを過ごしつつ

さっき行けなかった「風唄窯」さんの場所をご存知かと聞いてみると

糸島半島の観光マップをくれ、「ここに鳥居がありますから~」と

詳しく教えて下さいました♪最初、職人気質の無口な方かな~と思って

いたのですが、とっても気さくで優しいご主人^^おかげさまで、とっても

いい気分で半島巡りのスタートをきることが出来ましたヽ(*^▽^*)ノ ♪

 

rousoku7 rousoku8

私が買ったもの。 二つともお風呂に置いています^^

でも、もったいなくて火がつけられないでいますΣ(ノ∀`*)マタカ~

 

糸島半島へ行く時には、絶対また訪れたいお店でした♪

 

rousoku9

【ろうそく工房 クレアーレ】

 

糸島郡志摩町大字松隈658-1

電話:092-327-3532

営業日:土曜、日曜

営業時間:11:00~17:00


マグ&6寸平皿♪桑原典子さん作。 

ネットで一目ぼれしてしまったカップとお皿が届きました~ヽ(*^▽^*)ノ ♪

 

kuwahara

磁器化粧6寸平皿と、磁器化粧マグカップ。

笠間で活躍されている、若手作家の桑原典子さん作です。

それと、メープルのかわいいおかゆスプーンも。

 

kuwahara2

写真では分かりづらいんですが、台形型になってます^^

何と言ってもこのベージュの優しい色合いがたまらなく素敵♪

表面は少しざらっとしていて、ほんと白磁とは思えません^^

ネットで見た写真より、実物はもっとよかったです。

 

割ったらどうしよう^^;;;

もったいなくて使いきらんかも~(≧∇≦)

 

 にほんブログ村 料理ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。